システム移行サービス | プライベートクラウドサービス



お客さまに代わってシステムの移行を行います

・物理サーバの老朽化で新しいサーバへ乗り換えたい
・システムのクラウド化を進めたい
・利用中のレガシーシステムを新しい環境で利用したい
・システム移行のノウハウがない
・サーバを集約し、コストダウンを図りたい
・システム担当者が退職してしまい、システムの管理ができなくなっている

サービス内容

オンプレミス、ホスティング、ハウジングでご利用の物理サーバ、仮想サーバから、当社の提供するプライベートクラウドサービス、ZETA Cloud Privateへシステムを移行します。

これまで数多くのシステム移行業務の経験を持つ専門エンジニアが、お客さまに代わってシステムの移行をいたします。
移行に際しては、事前に複数回のお打ち合わせを持たせていただいたあとに、お客さまシステムに対し、当社エンジニアによる徹底した事前調査を行った上で実際の移行作業に取りかかります。
このお打ち合わせや事前調査を通して、お客さまの抱える不安な点を解消致しますので、お客さまに安心していただける確実なシステム移行をご提供してまいります。

システム移行対象サービス

種類 主な内容
OS CentOS、Red Hat Enterprise、Windows Serverなど
Webサーバ Apache IISなど
DBサーバ MySQL、PostgreSQL、MicrosoftSQLなど
メールサーバ Qmail、Postfix、IMAP4、POP3、SMTPなど
アプリケーション グループウェア、EC、アクセス解析、ブログ、SNS、CMSなど

※上記以外のソフトウェアについても、お気軽にお問い合わせください。

お申し込みから移行完了までの流れ

Step 1:お客さまヒアリング

移行サーバについて、お打ち合わせ形式で当社のエンジニアがヒアリングを行います。

Step 2:対象サーバ調査

移行対象サーバにログインさせていただき、稼働しているサービス等について確認します。

Step 3:調査結果報告書と見積書の作成

調査結果(システム移行手順書含む)と、お見積りを書面にて提出いたします。

Step 4:サービスのお申し込み

お見積り内容をご確認いただき、お申し込みの手続きを行っていただきます。

Step 5:システム移行作業

お客さまと日程調整を行った上で、システム移行手順書に則り、移行作業を実施いたします。

Step 6:システム移行完了/検収書の送付

移行作業完了のご報告と検収書を送付いたします。

Step 7:システムの稼動確認/検収書ご返送

お客さまに移行後のサーバにて、システムが正常稼働しているか確認していただき、
問題がなければ検収書をご返送いただきます。


システム運用に関する課題を解決します

システム運用監視サービス(MSL)

詳しくはこちら

24時間365日、お客さまの環境をトータルサポート

エヌシーアイの中核サービスであるMSP事業のシステム運用・監視サービス(MSL)は、サーバやネットワーク機器の監視やシステム全体の運用など、24時間365日体制で統合的にお客さまのシステム環境をサポートするサービスです。
ハイブリッド環境でシステムを運用されているお客さまや、当社が提供するZETA Cloudなど、お客さまご利用のシステム環境に合わせて、監視サービスのみのご提供から運用サポートを含めたフルマネージドサービスまで、提供範囲を調整いただけます。

サービス、記事、サイトに関するお問い合わせは
お気軽にどうぞ
メールからの
お問い合わせ
メール
お電話からの
お問い合わせ 
0120-796-140

土日・祝祭日を除く。AM9:30 - PM6:30